オメガエイドで記憶力をアップ|忘れ物防止対策

女性

体の健康に優れた成分

錠剤

免疫を強化できる

昨今、スピルリナという成分が健康食品として注目されつつあります。聞き慣れない方も多いですが、スピルリナとは藻の一種のことです。生命力が強いのが特徴で、ビタミン、たんぱく質など50種類以上の栄養素が含まれています。人間にとって色々といい作用がありますが、特に免疫力を高めてくれる効果が注目されています。スピルリナをサプリで毎日摂ると、疲れにくい、風邪になりにくい効果を実感できるのです。その理由は、スピルリナはアルカリ性の成分だからです。人間は、仕事でストレスを感じたり、生活習慣が乱れると、身体が酸性に傾きます。本来のアルカリ性の身体に戻すために、体内の細胞からミネラルが排出され続けます。その結果、身体がミネラル不足に陥り、病気になりやすくなるのです。その点、スピルリナはアルカリ性なので、サプリで摂取すれば体調を整えられると言うわけです。

摂取する際のポイント

スピルリナで免疫力を高めたい時は、サプリメントならば効率よく摂取できます。一日の摂取量の目安は、基本的にサプリの商品によって異なります。ただ、おおよそ1日に2gから5gくらいが目安といえます。サプリで摂る際には、体質によって体調に異変が起こる場合があるので気を付けましょう。例えば、下痢、発疹が出る、気分が悪いなどの症状です。副作用を疑う方も多いですが、これは体質が変化する過程で起こる好転反応です。通常、身体に溜まった毒素を外に出そうとする際に起こるものです。生活習慣が乱れて体が弱い人ほど、好転反応の強い症状が出ます。よって、好転反応が強い場合、スピルリナの摂取量を少し抑えるなどして対策を行うと良いです。